女性の育毛ケアはセルフで簡単に~強く綺麗な美髪をゲット~

男性

無理のない方法

AGA治療にかかる費用は?

AGA(男性型脱毛症)治療は、大きく「AGA専門医による治療」「一般病院での治療」「治療薬の個人輸入」の3種類があります。ただ、治療でどのくらいの費用がかかるかわからず、中々手が出せない人もいるのではないでしょうか。 まず個人輸入ですが、これはAGA治療薬を代行業者に輸入してもらう方法で、ジェネリック品などを利用すれば、費用負担は最も少なく済みます。ただ、治療薬には副作用もあるので、治療をこれから始めたい人にはあまりお勧めできません。 一般病院での治療は、医師にAGA治療薬を処方してもらう流れになります。個人輸入より安全で、費用も手ごろですが、現状維持以上の効果が得られにくいこともあります。対してAGA専門医での治療は、一般病院ではあまり行わない写真撮影や全身状態のチェックを行ったり、治療薬だけでなくビタミン剤なども処方したりと、費用がかかる分きめ細やかな治療で発毛を目指します。 病院治療に共通しているのは、保険適用外となる点。ですが、最近は医療機関での治療に医療費控除が適用される場合が出てきているようです。自分の経済面・忙しさともよく相談して、自分に合った治療を受けるのが良いと思われます。

AGAは費用に見合う高い効果が期待できます

AGAは薄毛治療として使用される飲む育毛剤です。1錠約250円くらいになり保険の適用外の為、薬だけで1ヵ月約7500円ほどの費用がかかります。他に診察費用や採血や血圧測定もあり、一回の診療に15000円から30000円ほどかかります。 AGA専門医院もあり、個人差はありますが発毛には高い効果を示しています。 薄毛治療には、AGAだけでなく市販の育毛剤を使用したり、サプリメントを飲む場合もあります。育毛剤やシャンプーにかかる費用は、メーカーにより違いもありますが1本4000円台から10000円台です。サプリメントは1ヵ月で5000円から10000円程の費用がかかります。 AGAの治療にかかる費用比べると、育毛剤やサプリメントは安く済みます。

Copyright © 2015 女性の育毛ケアはセルフで簡単に~強く綺麗な美髪をゲット~ All Rights Reserved.